*開催レポート*西川ヒトシ先生の「夏は夜撮り!美しい光跡写真を撮ろう♪」 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*西川ヒトシ先生の「夏は夜撮り!美しい光跡写真を撮ろう♪」

  2020年8月3日  -  最終更新日  

2020.8.1

梅雨が明けて、急に夏らしい猛暑がやってきました!

暑い夏は日中の撮影はしんどいということで、女性ひとりではなかなか勇気が必要な夜の撮影企画♪

大阪市内へ、光跡写真を撮りに行きました!

講師はOLYMPUSの西川ヒトシ先生。星の軌跡のレッスンでもお世話になってる先生です。
※夜担当というわけではありません(笑)

集合場所でご挨拶と行程説明をしていただいて、撮影場所に移動。

途中、「この辺りはその昔、大阪城の外堀で・・」と説明してくださる先生。
一瞬ボランティアガイドさんに見えましたw

撮影に入る前に、カメラ設定などの詳しい説明をしていただきました。

今回はどのメーカーのカメラでもOKだったのですが、OLYMPUSユーザーが3分の2!ということで、超便利なライブコンポジット撮影の仕方から。

他メーカーのカメラお持ちの方にももちろん丁寧に教えていただきました。

そして、辺りが徐々に薄暗くなってきたので、いざ撮影実習♪

はじめは交差点を一周している歩道橋の上から車道を狙います。

みなさんポジション探して三脚担ぎながらグルグル・・
ここにしよっ♪と思い思いの位置でソーシャルディスタンスを保って三脚を立ててセッティング。

三脚もあまり普段使わない方が多かったので、順番に先生がお一人ずつの所にまわってご指導くださいました。

意外と歩道橋の通路が狭いので、通行される方の邪魔にならないように・・

ちょっとドキドキする場所に脚立ててる人もいてびっくり!斬新!!

それぞれの場所でみなさんしばし黙々と撮影。

私も一緒になって撮らせてもらったけど、車の動きが読めなくて、急にスピードダウンする車があったり、バスが通ったり、車線変更する車があったりで、キレイなラインを撮るのはなかなか難しい。。

しかも老眼なので薄暗いところでちゃんとピントが合ってるのかどうか・・
まぁ絞ってるからだいたいイケてるんちゃうかな~って感じで撮影ポイント1ヵ所め終了~(^_^;)

地下鉄で移動して、ジャンクションマニアの間では有名な「阿波座ジャンクション」の高架下へ。

複雑に交わり合う高速道路にワクワク♪

先生のおススメ撮影ポイントなどを教えていただき、早速撮影開始!

土曜日のせいか、コロナのせいか、思ってたより車の通りが少なかったのと、車と同じ高さからの撮影ということもあって、ジャンクションのプラスアルファとしての光跡写真狙いでみなさん頑張って撮られてました。

私はあまり集中してなさそうに見えたのか、2ヵ所の撮影場所で7組ほどの大阪人に声かけられました。

いや、ナンパとかじゃなくて、
「何撮ってんの?」
「誰が通るん?」
「なんか来るん?」
「暴走族撮ってるん?」
「みんな連れなん?」

老若男女全員友だちみたいに躊躇なく話しかけてくる(笑)
大阪人、面白すぎる。

意外にこんな大阪ど真ん中で撮影会したことがなかったので、「あー大阪きたー!!」って実感できて、新鮮でした( *´艸`)

阿波座であまり撮影する時間がなかったので、何人かは居残り撮影されるほどみなさん夢中に♪

また改めて、別の場所でもカッコイイ写真撮影してみたいですね!

ご参加いただいたみなさん、西川先生、夜遅くまでありがとうございました(≧▽≦)

※2枚を比較明合成
LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です