*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.66「明石海峡大橋を海上300mから撮ろう♪」 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.66「明石海峡大橋を海上300mから撮ろう♪」

  2019年9月15日  -  最終更新日  

2019.9.12

今月のSHA.sha.PAKUは、明石海峡大橋の塔の上(海上300m)から神戸の街や淡路島を見下ろしてきました!

ロープを吊ってるあの支柱のてっぺん!!

高いところは大丈夫だけど、ほんまにいけるかな・・とちょっとだけ不安に思いながら迎えた当日。

見事な晴れ~~~(≧▽≦)
雨天時は危ないから中止になるとこだったので、まずはひと安心♪

明石海峡大橋ブリッジワールドという見学ツアーに参加。
はじめに会議室で準備されたポケットいっぱいのメッシュベストと真っ青なヘルメットを着用し、スマホを落とさないようにストラップを借り、ツアー中に使用するインカムを装着。

その後、明石海峡大橋建設に携わったツアーガイドの方から説明を聞きます。
どのようにこの巨大な吊り橋が出来上がったのか、ビデオ上映もありました。
ビデオ上映中、続々とみんなお手洗いに行ってましたが(笑)

上映が終わると、いよいよ橋へ!
と、思いきや「橋の科学館」で模型を見ながらさらに詳しく橋のお勉強。
社会見学みたいで懐かしい♪

みなさんちゃんと真面目に聞いてます。

さぁ、今度こそ登るよ~~!!

このまっすぐに伸びてる感じ、萌える・・

まず、約1kmの区間、柵の上を歩きます。
ちょうど車で通る道路の真下です。

こんな感じで、はるか下に海が見えます。
下向くとちょっとコワイので、前向いてスタスタ・・・

いいお天気だけど、海の上なので風があって、インカムのイヤホンから風の音がブォブォブォブォー!!さらに時々説明してくれてるガイドのおじさんの鼻息がブォブォブォ…笑

撮影しながら進み、主塔に登るエレベーターに到着。

これで一気に98階まで上がります。

キターーーーーー!!!
海上300mからの眺め!!!

神戸方面を望む

お天気も最高で、みんなテンション上がる↑↑

ぎゅうぎゅう
淡路島を望む

ガイドさんがグループごとに記念撮影してくれました。
撮ってくれた一眼レフのレンズはピントもズームも絶対動かないようにテープでぐるぐる巻きにされてて面白かった(´艸`*)

みんな意外とヘルメットが似合う(笑)

15分ほど眺めを楽しんだら、名残惜しいけど塔を下ります。
帰りは建設時の裏話や苦労話など聞きながら、違う道も通りました。

さらに細い道でドキドキ!

こうして楽しかったツアーは終了。

お土産も買っちゃた~♪

お土産に主塔上で撮った写真と認定証、ヘルメットの中に入ってた中華料理屋さんみたいな紙の帽子もらって帰りました♪

ツアーガイドのみなさん、ありがとうございました!

ここまでで十分楽しんだのですが、まだPAKUがある!!レトロなかわいい山陽電車で移動します。

平日の日中のせいか、電車も車両貸切~♪

涼しくて快適だったけど、電車おりてからが大変(;”∀”)
さすが港町。坂が多い💦

駅から10分…の急な坂道や石段を登り、たどり着いたお店は

ペンネンネネム in the forest

絵本をテーマにしたかわいいカフェ。

いまは「おさるのジョージ」をテーマにしたビュッフェを提供されていました。

写真撮ってるときより真剣w

店内もメニューもどこをとっても可愛い~♡
「可愛い~」しか出てこない…

ランチの時間は3時間滞在OKなので、満腹になったら撮影にうろうろ・・
人数が多かったので、1フロア貸切状態にしていただき、自由に撮影を楽しむことができました。

朝早くから夕方まで、写欲も食欲も満たされた一日になりました♪

ご参加いただいたみなさん、お世話になったみなさん、ありがとうございました!

次回10月のカメラ女子会SHA.sha.PAKUは、「ならまち・高畑撮り食べ歩き♪」(既に満席です)
11月は紅葉撮影の予定です。(募集告知はもう少しお待ちください)

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です