*開催レポート*むらいさち先生の「初夏のふんわり花フォトレッスン♪」~ガーデンミュージアム比叡~ – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*むらいさち先生の「初夏のふんわり花フォトレッスン♪」~ガーデンミュージアム比叡~

  2018年6月21日  -  最終更新日  

2018.6.16

むらいさちさんの「初夏のふんわり花フォトレッスン♪」2日め。

今日は比叡山頂にあるガーデンミュージアム比叡へ。

出町柳から叡山電車→叡山ケーブル→叡山ロープウェイと乗り継いで、まるで遠足
昨日の雨模様とは打って変わって、梅雨とは思えない青空が広がり、ますますテンション上がります

開園と同時に入園すると、
眼下に広がるびわ湖!!


関東人のさちさん感動!!
関西人が富士山見たときと同じ反応(笑)

さてさて、到着しただけでもうひと仕事終えた気分ではありますが
レッスンはこれから~

2日前の撮って出しの作例を見てもらいながら、
この日も足がしびれるぐらいたっぷりと撮り方講座してくださいました。

山頂の涼しい園内では、バラやポピー、カモミール、睡蓮、ネモフィラなどがちょうど見頃を迎えていました。

中でも、さちさんのために用意されたのではないかと思うような、
色とりどりの草花が咲く「藤の丘」で撮影時間のほとんどを過ごしました。

バラもね、咲いてたんですよ、たくさん!
でも確かにさちさんカラーの写真には向いてなさそう。。

と、いうことで、一度バラ見に行った方もすぐに藤の丘に戻ってきて撮影されてました 笑

今日もご参加のみなさんのところに写真チェックしにまわってくれたさちさん。

あまり教えてくれないという噂もありましたが、
むしろこんなに丁寧に見てくれる先生少ないんじゃないかと思うくらい、いっぱい教えてくださってましたよ~

約1時間半の撮影時間の後、再集合して、その場で撮られたさちさんの写真をカメラをまわして見せてもらいました。

またもや「えー!なんでこうなるのー!!」とみなさんビックリ!!
言われたようにやってみても、なかなか難しいですよね。
教えていただいたことを思い出しながら、練習あるのみ!!

今回は講評なしだったのですが、
「せっかく高い参加費払って来てくれてるのに申し訳ないから・・」
と、SNS上で講評してくれるとのお申し出もいただき、みなさん大喜び♪

さちさん、ロケハンから始まって3日間、本当にありがとうございました!

今回は朝早くから夜遅くまで予定びっしりだったので、また次回はゆっくり奈良にお越しくださいね~

関西のみなさんと楽しみにお待ちしてます!

むらいさち写真展「しあわせのとき」は、あと残り3日!!

塞ぎがちな梅雨時の心を晴れやかにしてくれる作品たちが待ってます♪

6/24(日) 17:00まで PHOTO GARDENにて。

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です