*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.97「メルヘンチックなローズガーデンを撮ろう♪」 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.97「メルヘンチックなローズガーデンを撮ろう♪」

  2022年6月3日  -  最終更新日  

2022.6.2

梅雨入り前のカメラ女子会SHA.sha.PAKUは、過去2回もコロナのせいで中止になってしまった京都府立植物園でのバラ撮影会!

ようやく開催することができました!

この日の京都の最高気温は31℃!

朝10時過ぎからの撮影だったので、既に暑かった💦

それでも、もりもり咲いてる色とりどりのバラを早速撮影開始!

バラがからまるアーチ?もあって、女の子たちが映え写真たくさん撮ってました。

遠目に撮ればまだまだきれい!

でもちょっと終わりかけのバラも多かったかな

お天気よすぎてお花の色は飛ぶし、ちょっと見ごろのピークも過ぎていて、そして何より暑い💦

ということで、やっと叶えられた京都府立植物園でのバラ撮影でしたが、1時間ほどで終了。

予約していた隣接のカフェでランチをすることに。

私は週替わりランチを注文。

鶏むね肉を低温調理してあって、ジューシーでさっぱりして美味しかったです。

ランチして汗もひいたので、植物園に再入園・・・したい人は皆無!笑

まだ時間も早いしどこに行こうか・・とその場で相談するという相変わらずゆるいカメラ女子会。

結局、お隣の「陶板名画の庭」に行ってみることに。

最後の審判の前で。

入園料100円はリーズナブル!(植物園入園料と一緒にチケット買ってたら50円でしたが、急に行くことにしたので仕方ない)

こちらは安藤忠雄氏の建築だそうで、言われてみれば以前行った兵庫県立美術館に雰囲気似てました。

名画もたくさんありましたが、個人的には建物の造りがつくる影の形が面白くて、モノクロ撮影が楽しくなるところだなぁと思いました。

集合写真を撮った「最後の審判」はとっても大きな作品で、手持ちのレンズでは画角に入りきらないほどでした!

人と比べるとこれぐらい!
みんな影から出やしない 笑

ひと通り鑑賞して、「冷たくて甘いもの食べたいね~」となったのは言うまでもありません。

ちょー--どすぐ近くにマールブランシュ本店があるので、行ってみることに。

いつもは店の前で順番待ちをする人がたくさんいらっしゃいますが、すぐに店内に入ることができました。

「夏季限定」とか「本店限定」などという魅力的なことばに迷いに迷ってそれぞれかき氷やケーキセットを堪能し、今回もほぼ食べ歩きなSHA.sha.PAKUはお開きとなりました。

ご参加いただいたみなさん、暑い中ありがとうございました!


7月のSHA.sha.PAKUは、和歌山に桃ツアーに行きます♪
既に満席ですが、ご自身のお車でお越しくださる方は歓迎でございます。

そして、8月はひんやりスイーツと若草山夜景撮影、100回目となる9月はちょっとゴージャスに貸切タクシーで京都巡りの予定をしています。

開催要項は追ってお知らせしますね!

とりあえず、暑いんでしばらくは食べることメインになるのは間違いない・・

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。