*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.81「穴場の京都紅葉名所へ行こう♪」 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.81「穴場の京都紅葉名所へ行こう♪」

  2020年12月15日  -  最終更新日  

2020.12.3

すっかりレポートが遅くなってしまいましたが、今月のはじめに今年最後のカメラ女子会SHA.sha.PAKUで、京都の下鴨神社に行ってきました。

今年の紅葉は一気に進んでしまったところが多くて、当初予定していた撮影地を急遽変更しての開催となりました。

まずは何はともあれ腹ごしらえから(笑)

下鴨神社本殿のほど近くにある「下鴨デリ」さんへ。

カジュアルで清潔感のある明るいおしゃれなカフェ、貸切にしてくださってたので店内撮影にみなさん夢中♪

ランチは豊富なメインメニューの中から1品と、ショーケースに並ぶどれも美味しそうなデリから3種類を選んで召し上がっていただきました。

お腹いっぱいになったら、いざ下鴨神社へ!

下鴨神社は正式には賀茂御祖(かもみおや)神社といい、5月の葵祭で有名な神社です。 崇神天皇のころ(BC90年)瑞垣の修復がおこなわれたと記録にある、京都でも古い社のひとつです。祭神は賀茂建角身命(かもたけつのみのみこと)。上賀茂神社の祭神賀茂別雷命(かもわけいかずちのみこと)の外祖父なのです。賀茂建角身命は神武天皇が熊野から吉野に入るとき、ヤタガラスに化身して導いた神さま。(ご参加いただいたkunikoさんの文より引用。ありがとうございます!)

紅葉!間に合ったー!よかったー!

ってことで、集合写真♪

そして、お詣りを済ませてからしばし解散して自由撮影タイム~

あっちもこっちも気になる
御手洗社の池から流れる清水に土用の丑の日に足をつけると病気にならないそうですよ
さすが京都の神社はおみくじもカラフルで映える♪

お守りもめっちゃ可愛くて、女子の心を鷲掴み!

で、こぞって撮影

本殿をあとに、糺の森(ただすのもり)へ。

こちらの森は縄文時代からあるそうで、応仁の乱などで規模は縮小してしまいましたが、現在も36,000坪の広さがあります。

縄文時代とか応仁の乱とか、歴史が長すぎて想像つかないですね。

でもどの季節に訪れても心地よい空気が流れていて、パワースポットと呼ばれているのもなんとなくわかります。

森でポートレート撮影をしたり、鳥を探したり・・

落ち葉がいっぱいで、歩くたびにカサカサと鳴る音に晩秋を感じます。

そして、落ち葉いっぱいだったら必ずやっちゃうやつ(笑)

最後に河合神社に行きました。

こちらは、手鏡の形をした絵馬に顔を描いてお化粧をして奉納する美麗祈願の神社。

境内が若い女性であふれていました。

大人女子な参加者さんたちも一生懸命お化粧中。

可愛く描けたからみんな次会った時にはより美しくなってることでしょう(*’▽’)

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

2020年のカメラ女子会SHA.sha.PAKUは今回で終了。

次回1月のSHA.sha.PAKU は、恒例のいちご狩り撮影会です♪

ただいまご参加募集中です!とっても人気の企画なので、どうぞお早めにお申し込みください。

そしてそして、2021年の福袋予約は本日締切です!
お見逃しなく~~!

余談ですが・・

本日(12/15)、今年最後の定期教室レッスンが終了し、直後にテレビ取材があって元NMB48の渡辺ミルキーちゃんがPHOTO GARDENに来てくれました。めちゃくちゃ顔ちっちゃくて可愛くてキラキラ✨してました~(´▽`*) やっぱり芸能人ってすごいなー✨

あ~しかし今日はさぶい。。みなさん風邪ひかないように気をつけてくださいね~

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です