*開催レポート*FUN♪会員様限定イベント「夏の奈良は朝撮り♪夜撮り♪」①夜撮り編 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*FUN♪会員様限定イベント「夏の奈良は朝撮り♪夜撮り♪」①夜撮り編

  2019年8月9日  -  最終更新日  

2019.8.3

いやぁ~毎日暑すぎですね。みなさん、バテてませんか?

私は暑いの苦手なので夏はおとなしくしていようと思うのですが、今年はちょっと頑張って2日にわたる体育会系企画を開催しました!

1日めは夕方から花火大会の撮影、一夜明けて2日めは早朝から奈良公園で朝活撮影、最後は(希望者のみですが)「ほうせき箱」さんのかき氷で締めるという夏の奈良満喫企画でした。

まずは夕方、京都府南部にある笠置の花火大会に向かいました。

その前に、ちょっと「みなみやましろ村 道の駅」に寄り道するため月ケ瀬口駅へ。
JR関西本線はディーゼル車。
駅にICカード対応の改札もありません。

車内温度はなんと37.6℃!!

カメラや三脚を担いでみんな汗だく💦

ようやく月ケ瀬口駅に到着し、10分ほど「え?ほんまにこの道?」と不安になるような細い坂道を下ると、真新しい立派な道の駅に到着!
すずしぃ~~(´▽`*)

ここで花火前に食べる夕食のお弁当を購入。
ついでに南山城村の名産のお茶を使った「抹茶サンデー」でクールダウン♪

少し休憩して、もう出たくないけど意を決してまた坂道を上って灼熱の駅に向かう。

一人参加してくれた男子に大きな荷物を運んでもらって大助かり♪
駅に着いたけど切符売り場は営業終了ww
降車駅で自己申告らしい。。
時間があったのでレトロな駅や列車を撮影。暑いのに、みんな写真大好きやね!

1時間に1本の2両しかないローカル線に揺られて、花火大会会場の最寄り駅「笠置」に到着。花火が始まるまであと2時間ぐらいだったけど、既にたくさんの人で賑わっていて、駅員さんが混雑するホームの様子を激写してました(笑)

笠置の花火大会は、川辺のオートキャンプ場が会場になっています。
昼間からテントを張ってる方もたくさん!
都会の花火大会のような大混雑はなく、夕方から来てもゆっくりレジャーシートを広げて、何なら寝転んで間近に上がる打ち上げ花火を見ることができるというなかなかの穴場。

しかしとにかくこの日は暑かった!気温38℃!
そこで、(男子に持たせてた)クーラーボックスから凍らせた冷え冷えおしぼりを配布。
みんなお化粧が落ちるより快適さ重視!!
「はぁ~~気持ちいぃ~~~(´▽`*)」
と、とっても喜んでもらえて何より♪

ちょっとほっこりしてもらったら、花火の前にごはん、ごはん♪
いろんな種類を用意してたので、ジャンケンで争奪戦!

ジャンケンしたけど、一番に勝った人が一番お安いのを選んで、
あんまり食べられない・・と言ってた男子が一番豪勢なお弁当を押し付けられたという‥笑

お腹も満たされて、徐々に日も傾き…

あ!そうだ!集合写真!!

まるでキャンプしながら撮影してるみたい
後方左のお兄さん、かなり意識してるよね?笑

さ、そろそろ三脚とカメラのセッティングしないと~

どのあたりに上がるかはだいたいしかわからなかったので、この角度や画角でおさまるかは運しだい(^_^;)

20:00~30分間、山々に響き渡る音と首が痛くなるほど真上であがる花火を楽しみました。
レリーズがあると目で花火を見ながら撮影もできて便利ですね♪

3枚をアプリで比較明合成

花火が終わると一斉に小さな笠置駅に見物客が押し寄せます。
臨時便が出るだろうと思ってたのに、増便どころか車両も2両のまま!!
駅になかなか入れなくて、22時前にようやく乗車できました。

加茂駅でディーゼル車から大和路快速に乗り換えたときの快適さ!!
クーラー効いてるし、座席も広いし、最高!!

奈良駅に着いた頃には「小腹が空いたね~」となり、
ほとんどの方が奈良に宿泊予定だったのをいいことに夜更かし飲み会♪

いっぱい汗をかいた後のビール最高!!

涼しいお部屋で美味しいお酒と食事、楽しい話で盛り上がり、閉店時間まで居てしまいました( ̄▽ ̄)

夜撮りはここらでお開き…

宿泊される方のお宿は、全員ホテルサンルート奈良さんにお世話になりました。

朝撮り編につづく。

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です