*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.92「2021年撮り納め!終い弘法の賑わいを撮ろう♪」 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.92「2021年撮り納め!終い弘法の賑わいを撮ろう♪」

  2021年12月24日  -  最終更新日  

2021.12.21

今年最後のイベントはカメラ女子会SHA.sha.PAKUで締めることになりました。

京都の東寺さんで毎月21日に開催される弘法市

なかでも12月の弘法市は「終い弘法」と呼ばれ、たくさんの買物客で賑わいます。

当日は快晴!暑いぐらいの陽気となりました。

近鉄東寺駅で集合して、500mほど歩くと南大門に到着。

その道中にも露店がいくつも並び、町をあげてのお祭りムード♪

門を入る前から目移りするものがいっぱいで、これはもうはぐれてしまうに違いない!

ということで、再集合時間を決めて自由に弘法市を楽しむことに。

朝10時過ぎはまだこれぐらいの人出でした。

門から10歩で早くも足が止まるみなさん。

購入したちっちゃいねこの置物を撮影

早いうちに撮影しておかないと買い物に夢中になってしまうと撮らなくなりそうですもんね(笑)

弘法さんもこの賑わいを喜んだはることでしょう。

そして案の定、数人を見失う(;’∀’)

諦めて4人でまわることに(^_^;)

境内には所狭しと様々な露店が軒を連ねていました。

超破格なものや、かわいいハンドメイドもの、さらにはこれ売れるん?というものまで(笑)

お店の人とお話しながら、「これ3つ買うからまけて~」「おまけにあれつけて~」などと値切るのもまた楽し。

ギュウギュウ詰めに放り込まれたあげく、名前も間違えられる(悲)
干支の寅ものもいろいろありました
京都ならではの、すぐき屋さん。お漬物で札束の支払いてww
竹細工で作られた、やじろべえみたいにバランスとるトンボ 他にもいろんな虫を作られてて、国宝級手作業だった!

そしてもはやカメラは飾りと化す。

お昼ごろにはこの賑わい。

あっという間にフリータイムの2時間が過ぎ、再集合したみなさんの手には戦利品がたくさん!

集合写真撮るときにはほとんどの人のカメラはバッグに仕舞われてた。。

たくさん歩いてお買物して、お腹ペコペコ!

ランチは京都伊勢丹にある「市場小路」さんで、京のおばんざいを。

できたてのまだあたたかいお豆腐が食べ放題♪

お塩でいただくのがとっても美味しくて、3回おかわりした人も!

お買物とおいしいごはんはやっぱり楽しいですね♪

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

これをもって、今年の撮影イベントはすべて終了です。

コロナ禍が続く1年でしたが、みなさまにご協力いただき、無事にたくさんのイベントを楽しむことができました。本当にありがとうございます!

来年1月のSHA.sha.PAKUは既に満席となりました。

2月・3月は、恒例の「いちご狩り撮影会」(明日香村)です。

2/17(木)3/17(木)を予定しておりますので、スケジュール空けておいてくださいね~

ランチは人気のカフェことだまさんでいただきます。

年始落ち着いた頃に募集始めますね!インスタやFacebookのチェックよろしくお願いします。

ではでは、みなさま良いお年をお迎えください(*^-^*)

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。