*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.39「うまれたてのこじかに会いに行こう♪」 – PHOTO GARDEN
toggle

*開催レポート*SHA.sha.PAKU vol.39「うまれたてのこじかに会いに行こう♪」

  2017年6月27日  -  最終更新日  

2017年6月6日

・・・からだいぶ経ってしまいましたが^_^;

39回目のSHA.sha.PAKU(当店主催カメラ女子会)は、春日大社参道横にある鹿苑で開催中の「こじか公開」をみんなで見に行ってきました。

この時期、鹿苑にはたくさんのマタニティ鹿さんや、生まれたばかりのこじかちゃんが保護されています。

あまり近づいたり触ったりして、人間のにおいがついてしまうと、母鹿が育児放棄してしまうそうで、
競技場のグランドに鹿たち、スタンドに観客というスタイルで見学ができます。

アップで撮るには300㎜以上の望遠レンズが必要・・
200㎜程度しか持ってない私のような方は、あとでトリミングするつもりで撮るといいかもしれません。

このスペースに、だいたい20~30頭ぐらいのこじかちゃんが跳ね回ったり、うとうとしたりしてます。

運が良ければ出産シーンに立ち会えるかもしれない!!
けど、毎年行ってても今まで私は一度も立ち会えたことがなく、やや期待薄。。
今回も、スタッフの方に「もうすぐ産みそうな子いませんか?」と聞いてみるも、
「う~~ん、今日はないんじゃないかな~」という答え。

まぁ、こじかもたくさんいるし、十分楽しめるからいいか~

と、思って望遠レンズをのぞくと・・
なんか、ひっくり返ってる鹿いるなぁ~あんな格好もするんやぁ・・

ん?

なんか出てる!!!

あ!!
生まれた!!!

人間みたいに「うーーーん」っていきんだり苦しんだりしないのね

意外なほどあっさり出産(笑)

そこからが長かった。

生まれたら初めて自分の力で立つところを応援していたいのが、出産に立ち会った人々の心情。

その場にいた観客みなさんでこの親子の様子を固唾をのんで見守る。

羊膜(?)がついた小さな身体を、母鹿が愛情たっぷりにきれいになめてやります。

よそのお母さんも気になる様子。

「ちょっと!なんかかわいい子生まれたみたいやわ」

 

「こんにちは。ぼくがお兄ちゃんだよ。」

 

「お母ちゃん、赤ちゃんばっかりかわいがってーボクのことなんか見向きもしてくれへん!」

 

「さぁ、がんばって!」

「あー、失敗!」

「あ~~~あぁ~」と、思わず観てたみんなの声があがって、スタッフさんに「お静かに」と注意される。

何度か立てそうで立てないのを繰り返して・・・

「立てた!!」

拍手したい気持ちをぐっとこらえ、
時計を見たら、もう撮影時間があんまりないww

慌てて奥にある別の保護場所を観に行くと
こちらにも先ほど生まれたばかりのようなこじかちゃんがいました♪

どの母鹿もとても優しい目をしてるのが印象的でした。

SHA.sha.PAKUご参加のみなさんも、ずーっと出産シーンに釘づけだったようで、いいタイミングで来れてよかったです(*^_^*)

 

集中してお腹も減ったところで、

猿沢池そばのDRINK DRANKさんでランチタイム♪

野菜ソムリエのオーナーさんが作るお料理はお野菜たっぷりで、しかもしっかりした味付けで若い人にも人気です。

スムージー専門店なので、スムージーをいただかないわけにはいきません。

いちごたっぷりのミニスムージーをつけていただきました♡

ご参加のみなさま、ありがとうございました!
今回もご満足いただけましたか?


みなさんが撮ってくださった作品は、8月3日(木)~15日(火)の「SHA.sha.PAKU de 撮ってき展 vol.16」で店内に展示します。
ぜひ足をお運びください。

7月のSHA.sha.PAKU vol.40は「旧 奈良監獄 最後の姿を撮りに行こう♪」
8月のSHA.sha.PAKU vol.41は「そうだ!貴船行こう!」

ともにおかげさまで満席となりました。ありがとうございます。
ちなみに9月は17日(日)の予定。内容は未定です。

気が付けばもうすぐ50回目になるなぁ~ほんとにありがたいことです。
50回記念、何かしたいなぁ~
「ぱくぱくぱく日帰りバスツアー」とかいかが?(笑)

LINEで送る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です