SHA.sha.PAKU vol.35「奈良の酒蔵を撮ろう♪」レポート♪ – PHOTO GARDEN
toggle

SHA.sha.PAKU vol.35「奈良の酒蔵を撮ろう♪」レポート♪

  2017年3月5日  -  最終更新日  

2017年2月26日

35回目のカメラ女子会SHA.sha.PAKUは

ならまちにある春鹿醸造元さんへ酒蔵見学に行ってきました日本酒

春鹿醸造元さん

その前に指

空きっ腹でへべれけになられても困るので、

まずは腹ごしらえからご飯

coto cotoさん

今回は、興福寺の南、ならまちセンターにある

coto cotoさんでランチのコースをいただきましたピンク音符

ミシュランの星がついて、予約がなかなか取れない「粟」さんプロデュースのお店で、
珍しい大和野菜がたくさんいただけます。
かぶの種類も色とりどりたくさんあって、生でも甘くておいしかったWハート

みなさん、コースで出てくるお料理を
一品ずついろんなアングルで一生懸命撮影カメラ

お野菜を1週間分ぐらいたっぷりいただいて

健康になった気分で酒蔵へ(笑)

 

まずはお酒造りの工程をDVDで学びます。

すごく手間のかかる繊細で大変な作業で

おいしいお酒ができあがるんだなぁ~

しかしいい雰囲気に撮られた動画だなぁ~

てなことを心でつぶやいてるうちに

酒蔵見学スタートです工場

 

髪の毛が落ちないよう

全員、紙のネットをかぶっていきますネット被りねこ

 

まずは駆けつけ一杯(笑)

蔵見学をした人しかいただけないという吟醸酒を(´v`)

スッキリと飲みやすいお酒でした。

早速2杯飲んでた人もビクーッ

SHA.sha.PAKUご参加の方はいつも最後まで残って撮影

そして取り残されるぷぷッ(笑)

酒樽の上で。

全員おばちゃんパーマ中みたいで笑けてきましたsao☆ププ

ん?撮ってる私もそうだったw

この樽の中でも発酵が続いています。

蔵の見学後はお待ちかね~アップ

利き酒タイム音譜

呑めない方にはあまざけもありました甘酒

このあまざけ、甘すぎなくて、ほどよく温めてあって、とってもおいしかった照

一緒に見学していた初めて会った方々とも話ができたり
お酒の縁って面白い

宴は続き・・・

特製奈良漬もでてきてさらに進む進む

数種類のお酒の一升瓶があっという間に空に汗

春鹿の法被をはおった従業員さんはカメラ女子に大人気キラキラ

みなさんいい感じにできあがってお開きとなりました~笑音譜

今回もご参加ありがとうございました!
来月の開催でSHA.sha.PAKUはまる3年ですクラッカーうれしいな~照れ

 

当日みなさんが撮られた作品は、4月13日(木)~25日(火)に
PHOTO GARDENに展示します。

ぜひ観にお越しくださいペコリ

LINEで送る

カテゴリ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です